7月10日 表敬訪問

午前9時より江南市役所において、澤田和延市長と石川勇男副市長と同席の上、面談をしました。

表敬訪問 江南市役所
表敬訪問 江南市役所

午前10時より江南警察署において、可児賢司署長と面談をしました。

表敬訪問 江南警察署
表敬訪問 江南警察署

午前10時30分より江南商工会議所において、滝紀彦専務理事と面談しました。

表敬訪問 江南商工会議所
表敬訪問 江南商工会議所

江南ライオンズクラブより新会長  野田泰義、新幹事 和田政明、新会計 倉知義治、新PR委員長 山下裕史が出席しました。

5/29(金)薬物乱用防止教室を終えて

平成26年10月9日江南市立北部中学校、平成27年5月29日江南市立西部中学校にて、NPO法人 名古屋ダルク 代表 柴 真也氏を講師として「薬物乱用防止教室」を開催しました。生徒の皆様に薬物がいかに体に悪いということ、そして精神によくないということを教えて頂きました。その話を聞いた生徒さんたちは絶対に薬物に手を出さないと誓いました。

≪薬物乱用防止教室参加生徒の感想≫

生徒① 柴さんが体験した話に柴さんの強い思いを感じました。薬物は毒、いつ使っても足田に悪いのは変わらない。そんな薬物は絶対に使ってはダメ。ゼッタイ。友達に誘われて、知り合いに誘われてなどきっかけは様々。そんな誘惑に負けない、強い意志を持つことを心に決めました。出会いを大切にし、良い出会いにあふれて、楽しい生活を送りたいと思います。

生徒② 今日の薬物乱用防止のお話を聞いてわかったことは、ダルクは元薬物を使っていた人がリハビリをする場所だということを初めて知りました。柴さんの話を聞いていて、思ったことは、貧しい家で何度も自殺をしようとしたけど、今をちゃんと生きているのはすごいなぁと思いました。薬物は絶対やらないし、進められても絶対にやりたくないってあらためて思いました。

 

 

 

 

 

藤見例会を終えて

藤の香がただよう曼陀羅寺で、ガバナーL加藤助太郎、国際理事L栢森新治をはじめ、14名の来賓を迎え、盛大に藤見例会を開催することができました。

日頃はガバナー、元ガバナーの方々とは、なかなかゆっくりお話を交わすことができませんが、お酒を酌み交わしながらライオンズクラブについて、いろいろとお話ができたことは大変、勉強になり、今後の活動の参考になりました。

参加された来賓の皆様から「来年も来たいからよろしく頼む」と言われ、役員一同、尚一層、身を引き締め、来年度以降の設営、事業運営にあたって参ります。

皆様ありがとうございました。